投資まごっとです。

米国株を始める前から何かとアメリカに縁がありました。今思えば必然的に米国株投資に行き着いた気がしております。

その中でアメリカ人の考え方に触れたエピソードを紹介します。

  • 頻繁に米軍基地に行っていた
  • そこで知ったアメリカ人

です。


以前、米軍基地に頻繁に行っておりました。

厚木、横田、横須賀などです。

1つの基地では年間パスポート的な入場パスを持っているほどでした 笑

そんな中で色々な人と触れ、アメリカンな考え方に触れていく事となり、私の考え方も感化されて変わっていったと思います。



失敗談。余計なことを述べて本気で怒られる 笑

下記は商品を変えた例題ですが、余計なことを言って怒られた事がありました。

アメリカ人A
「iPhoneが欲しい」

「iPhoneですか。iPhoneだと〜な機能があり大変素晴らしいのですが、このファーウエイ製品だとこの機能の面ではiPhoneを凌駕します。価格もiPhoneより安いので検討お願いできませんでしょうか」

その後、ファーウエイ製品の良いところを説明。。。。


通訳
「フ●ック!黙れ!余計なことを言うなヨ。iPhoneが欲しいんだからこちらの要望のものを用意できないのであれば帰れ。他の業者で買う


という厳しい指摘がありました。

向こうの要望に応えられるかのみが重要な場面だったのですね。

カスタマーの要望に対する販売者の姿勢に関して日本と大きく異なると思いました。


もし相手の要望が明確なのであれば、そこに応えられるか、それに対して付加価値を付けられるかが重要なのが対アメリカ人との折衝です。


私も要望を明確とする事を心掛けるようになってしまいました 笑

あとはアメリカ人と付き合う中で私が感じた事です。

  • アメリカ人である事を誇りに思っている。
  • 家族大好き
  • 目的を持って生きている

自国を誇りに思って生きるって素晴らしいですよね。これは本当に強く感じます。


この貴重な数年の経験により、米国株投資に歩みを進めていたという訳です。

また、基地内を車で走れたらなんて思います。




↓を押していただけると大変嬉しいです。
よろしくお願いいたします。


PVアクセスランキング にほんブログ村