投資まごっとです。

お読み頂きましてありがとうございます!


個別株をやめてインデックス運用メインとなりましたが、まだ保有している個別株があります。

スリーエム MMMさんです。

昨日時点で-18.75%の含み損で、日本円にして75,000円程度のマイナスを出しております。

先日終値で52週間での最安値  150.74ドルを記録しました。

配当利回りは3.82%です。

全体売り上げは320億ドルを超えて、自己資本比率も高く、財務健全性も問題なし。

しかも増配は60年超え。


貸借対照表、損益計算書を見ても長期借り入れが多いけど同業者平均以下。

特に悪いところはありません。



なぜ株価が下がり続けるのか。

それはスリーエムが景気に敏感な企業である。

スリーエムには中国との貿易摩擦の影響が大きい。

この2点かと思います。

IMG_5646

アジア、特に中国の利益ウェイトが高い。
⬇︎
景気が減速すると物が売れなくなり、作らなくなり資材の買いが減る。利益を圧迫し、リストラもあった。
⬇︎
対中国間の貿易摩擦が収まらない。
⬇︎
株価低迷。



もはや売れないレベルの含み損

MMMは世界最強の企業の1つであるので必ず復活する!なんて思ってますが、実際には今売ると損切りルールの8%どころか18%以上の損が具現化する為売れません 笑

会社の備品はなるべくスリーエム商品を発注します。グッドラック!




今後は景気敏感株は買わない事にします。

というかインデックス運用オンリーです。


強がりを卒業するための第一歩
強がり卒業カウンセラー まり
2019-02-12






↓を押していただけると大変嬉しいです。
よろしくお願いいたします。