投資まごっとです。
お越しいただきましてありがとうございます!


今日はハロウィン🎃
ですが、私は蒙古タンメン中本で北極の秋を頂き秋を感じておりました。

IMG_5699


今月末のポートフォリオは今までと変化があり、個別株全てを売却してインデックス運用のみとなりました。



インデックスオンリー運用になって変わったこと。

株価が気にならなくなりました。
ウォール街のランダムウォーカーで語られていた、よく眠れるとはこの事かと思いました。

  • 自分が不調であればもれなく他の方も調子が悪い。
  • 市場リターンを得られれば良い、と思える。
  • 運用に大事なのは途中でやめない事である。
  • 資産を投入する時期をずらす事で爆益は得られないが大きな損もしない。

インデックス運用は個別株の爆損で苦しむ方にオススメ致します。



さすがのVOO

VOOとは米国のバンガード社のETF(上場投資信託)であり、S&P500と同じパフォーマンス成果を出す事を目標とした商品です。私のポートフォリオの70%を占めております。



私は平均275ドルで購入してるので、またジャンピングキャッチしてしまった! と心配していたのですがさらに高値を付けて過去最高値を記録しています。


市場からもたらされるリターンを手軽に得る事ができるのであれば、あえて感情を込めて株を購入したり、奇を狙った逆張りをする必要は無いと思ってます。


VOOの価格が暴落するとすれば、それは米国株投資家が全員辛い時です。

スクリーンショット 2019-10-31 22.22.39



今は全て含み益で良かったですが、含み損でももう動揺しなさそうです。




↓を押していただけると大変嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング